サラシアプラスの嬉しい効果について

サラシア以外の成分も糖のカットに役立ちます!

・ギムネマ

ギムネマには甘いものへの欲求を減らす効果があるとされ、摂取することで甘いものの食べ過ぎによる肥満や糖尿病のリスクを苦しい制限なく自然に減らすことが期待できます。

体に嬉しい!サラシアプラスの不随効果 

ウコンがもたらすお酒への効果

サラシアプラスにはウコンも配合されているのが特徴です。

ウコンの主要成分であるクルクミンは、アルコールの分解で発生する強い毒素・アセトアルデヒドの分解速度を早める働きを持ちます。

毒素であるアセトアルデヒドが体内にとどまる時間をカットし、いち早く無害なものに変える作用を持つことから、悪酔いや二日酔いを防ぐことができます。

分解・代謝や解毒の働きを担う肝臓の負担を減らすことができることも、普段からお酒の席が多く肝臓に疲労をためやすい人にピッタリです。

オルニチンの疲労感への効果

オルニチンには肝臓の働きを補助する作用があり、アンモニアの分解を促進して疲労の蓄積を予防する効果があります。

肝臓はアルコールやアセトアルデヒドだけではなく体に有害な物質として知られるアンモニアを分解する作業も担っていますが、アンモニア以外の分解も常におこなっているため疲労がたまりやすく、それによりさまざまなものをうまく処理できなくなる不安を抱えています。

アンモニアが分解されずに体内に居残るようになると、血液の中のアンモニア濃度が高まって毒素が体のいろいろな部分にまわるようになり、それによって体の疲れだけではなく眼精疲労や脳の疲れを感じるようになります。

オルニチンを摂取することで肝臓の働きを維持するのはもちろん、結果的にあらゆる疲労感を予防することができます。

最近疲れやすくなった人にぜひ試してほしい成分となっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする